横浜市の黒田歯科医院


ジルコニア

ジルコニアとは?

ジルコニアの基礎知識をご紹介します。

ジルコニアって?

ジルコニアは、白くて丈夫なセラミックスです。セラミックスの中でも高い靭性値強度を 併せ持った割れにくい素材のひとつです。また、金属に比べてアレルギーも少ないと言われています。現在、医科や歯科において人工関節、インプラント(人工 歯根)等の分野で注目されています。

主要用途のご紹介

ジルコニアは宝飾業界や工業界、医療業界などで使用されており、製品としてはアクセサリー、セラミック包丁、耐火材や触媒、光ケーブルの光フェルールなど幅広く実用化されています。

ジルコニアとはどこに採れる?

ジルコニウム資源の埋蔵量が多い国としては、オーストラリア、南アフリカ、ウクライナ が有名です。日本のジルコニア(酸化ジルコニウム)製造事業者はオーストラリアや南アフリカからジルコニアのもととなる鉱物を輸入し、ジルコニア粉末(原 料)を製造しています。その材料を用いて各業界のメーカーは様々な製品開発を行っています。

金属アレルギーの方にも安心です。
笑顔

従来のセラミックの3倍以上の強度をもち、金属を使わなくてもブリッジも可能で、審美性に優れ、金属アレルギーの方にも安心です。
オールセラミックでは強いかみ合わせの力がかかる部位や、強度関係上不可能な症例でもメタルフリーでの治療が可能です。


お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。